プロフィール

reido064

Author:reido064
レイドと申します。ブログは基本的に不定期ですが、よろしくお願いします!
ニコ生で生主もやっており、主に連絡事項などもブログで書くことが多いですね。

・主な特徴
性別:男
年齢:20代前半

【愛しきポケモンたち】
☆ラティアス
嫁ポケであり、愛してやまないポケモン。
様々な型を研究し最終的に最高の型にたどり着くべく、日々考察中。
☆ラティオス
相棒のようなエースのような、そんなポケモン。
まぁ基本レートかガチのフレ戦とかじゃないと出番がなかったりw
☆バシャーモ
相棒。フォルムが美しすぎるw
3世代から・・・時を超えて、例の特性手に入りましたねw
この子もエース仕様で相手をガンガン倒していく!
☆ランターン
この子はつい最近育成してみたんだが・・・やばい強い!
健気に受けをしてくれるそんな子ですw

【天敵・基本苦手なポケモン】
●ウルガモス
なんだろう・・・嫁が狩られていく・・・
●ヤドラン
なんで相棒の前に出てくるんですか・・・?
●ローブシン
やめて・・・回復しながら殴らないでください。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来場者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新パーティのエース 草食バッフロン

今回は初めて育成論の方を投稿しますw
最初はラティアスが良いかと思ったんですが(苦笑)、それは次にして今回は新パーティのエースになったバッフロンについてですね。

バッフロンの種族値といえば 95 110 95 40 95 55

このような耐久が高めで、そこそこのAを持った、鈍足アタッカーのイメージが強いと思います。

実際、HAでもかなりの耐久+捨て身による突破力は侮れないものがありますね。
しかし、バッフロンのA110という種族値は決して高いものではなく、相手の物理受け要因に割りと容易に受けられてしまします。さらには鈍足なため1,2回しか相手に負担をかけるタイミングは回ってこないのです。

そこで、今回のバッフロンは相手の物理受けに負担をかけつつ、パーティを動きやすくしようというものです( ・´ー・`)

まず振り方ですが、H164 A124 B6 D148 S68 このような形でAを控えめにふり、耐久に大めにふっています。また、Sに振ることで仮想敵に負担を与える行動ができ、相手の持つ『バッフロン=遅い』というイメージの意表を突くのが狙いになっています。
調整の意味ですが、この振り方で眼鏡臆病ラティオスの流星群確定耐え 返しのメガホーンで確1 
Sは20振りブルン抜き調整になっています。

主なダメージ計算

メガホーン
→ H252   サザンドラ  割合: 79.3%~93.9%
→ H4    ラティオス  割合: 112.1%~132%
→ H156   ラティアス  割合: 90.2%~106.8%
→ H252   ランクルス  割合: 83.8%~99.5%
→ HB252   ランクルス  割合: 57.6%~68.6% (図太いで計算)
→ H252   ルンパッパ  割合: 102.6%~121.9%
→ H252B36 バンギラス  割合: 62.8%~74.3%
→ HB252  クレセリア  割合: 41.4%~48.4% (図太いで計算) 
→ HB252  ヤドラン   割合: 48.5%~58.4% (図太いで計算) 

地震
→ H252   シャンデラ  割合: 80.2%~94.6%
→ HB252特化ブルンゲル  割合: 21.7%~26%
→ H252   ヒードラン  割合: 116.1%~138.3%
→ H252   ナットレイ 割合: 22%~26.5%   割合: 33.1%~39.2%(同条件:草食込み)

アフロブレイク
→ H252   ウルガモス  割合: 66.1%~78.6%


技構成ですが、アフロブレイク/どくどくが確定 じしん・ストーンエッジ・メガホーン・ワイルドボルトの中から選択ですね。
今回のもう一つの意味合いがどくどくで、主に呼ぶことの多いブルンゲル・ヤドラン・スイクンに打っていきます。
主の構成はダメージ計算のところを見ていただければ分かりますが、アフロ/どくどく/メガホ/じしん になっています。
ちなみにエッジ・ワイボは飛行や4倍、さらにはゲンガーに刺していきます。ここは皆さんのパーティとの兼ね合いで決めていただいて結構です^^

持ち物は『達人の帯』で確定で良いと思います。鉢巻きでも十分運用できますが、上手く相手の交代を読まないと、どくどくが刺さらず、逆に積みの起点にされかねません。お盆も選択肢としては十分ありですが、いかんせん火力が足りない場面が多々ありますので、基本的には帯で良いでしょう(´▽`*)

さぁ、これで皆さんもぜひ流行のポケモンや草タイプのポケモンを狩っていきましょう♪
スポンサーサイト

<< HGタマゴ縛りプレイについて | ホーム | 50人記念企画(2月12日開催予定) >>


コメント

っと、いつの間にか更新されてるww
バッフロンを作る予定は今のところないですけど、
与ダメが結構しっかりのってて解りやすいです
ランダムフリーでの活躍に期待したいですねっ☆

そういや、このブログ初コメだったww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。